アレキサンダー零式:起動編は宝箱から装備ドロップ

シェアする

今日プロデューサーレターライブ(PLL)が放送されました。その中でアレキサンダー零式(ハード):起動編について発表があり、アレキサンダーノーマルとはアイテムのドロップが違うことがわかりました。どのように違うのかをまとめていきます。

スポンサーリンク
Googleアドセンス レクタングル大-1(PCサイトに表示される)

アレキサンダーハードの宝箱からは装備は直接ドロップします

アレキサンダーハードではクリア時に、バハムートの時と同じように宝箱から装備品が直接ドロップします。それに加えて任意のアイテムと交換できる交換用アイテムを全員1個入手できます。

装備が出ればもちろん一番いいですが、仮に装備が出なかったとしても交換用アイテムは確実に手に入るので、クリアしてもロットに負けて装備が全く強くならないという状況にはならないようになりました。クリアさえできれば確実に装備は強くなっていきます。

各層週に1回だけクリア可能(お手伝いを除く)

バハムートの実装当時と同じように、各層週に1回だけクリアできます。1度クリアすると新生エオルゼアのバハムート真成編で実装されていたお手伝いシステム以外では入ることはできません。攻略済みでお手伝いで参加する場合、お手伝いしている人はクリアしても報酬は特にもらえません。

攻略済みのプレイヤーが参加した場合、宝箱の出る数は減ります。1~4人いる場合は宝箱が1個になり、5~7人の場合は宝箱が出ません。

宝箱は減りますが交換用アイテムはもらえます

ここまではバハムート真成編の時と同じですが、違う部分もあります。それは、未クリアのプレイヤーは交換用アイテムは宝箱が1個になっても出なくてももらえるということです。以前は攻略済みのプレイヤーが5人以上いる状態で未クリアの人がクリアする意味は称号以外にほぼなかったですが、今回は確実に装備強化につながる交換用アイテムが手に入ります。

注意してほしいのは、交換用アイテムが手に入るのは未クリアだったプレイヤーだけで、既に交換用アイテムを手に入れている攻略済みのプレイヤーはもらえません。しかし、手伝う意味は以前より出てきましたね。バハムート零式に近いのであれば厳しいでしょうが、バハムートのノーマルと同じくらいの難易度だった場合、○ギルで出荷しますというパーティー募集や、出荷してくださる方募集><というパーティー募集が出てくるかもしれないですね。

アレキサンダーノーマルのロットシステムは変わるかも?

アレキサンダーノーマルは週に何回も挑戦できる代わりに宝箱から装備交換用アイテムしかでず、それをロットで取り合う方式のため運が悪いと何十周もする可能性があります。ロット争いがあるなら装備現物を落とすべきではという声もありますし、運営も若干問題があると感じているようなので、近いうちに変わるかもしれません。

スポンサーリンク
Googleアドセンス レクタングル大-1(PCサイトに表示される)
Googleアドセンス レクタングル大-1(PCサイトに表示される)

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です